AWS無料枠がなくなると毎月の費用はどれくらいかかるの?

Movable Type AWS版が出たのが大体2013年のこの時期ぐらいだったと思いますが、AWSで実際に運用してどれくらいの費用がかかるんだろう!?とか思われる方も多いでしょう。

私事では有りますが、Movable Typeを使ったサイトは複数管理しております。その中で、AWSを利用したウェブサイトのデータがあったので少しは参考になるかと思います。

開発環境で大体1ヶ月立ち上げたデータ

管理しているサイトですが、日々の記録を残すぐらいの用途で使っているウェブサイトです。そのため、データ転送量なども確認しましたがあまりにも少ないのでほぼ開発環境で使っているのと同じだと思ってください。

また、t2.microで動かしているためMTのライセンス料である0.07USD/hourはかかっておりません。

S3,Route53も利用

ドメインのDNS浸透が早いためRoute53を愛用しております。(現にこのサイトのDNSもRoute53利用)また、1ページ2ページで静的なファイルを扱えるS3(Simple Storage Service)と呼ばれるものも利用しています。

実際にどれくらいかかってるの?

先ほど挙げた用途で毎月使うと大体23.15USDかかっているみたいです。内訳を記載しますと、

  • データ転送量: 0.05USD
  • EC2 t2.micro: 19.92USD
  • Route 53: 1.53USD(3ドメイン)
  • S3: 0.06USD
  • Tax 1.59USD

のようになっております。Route 53は他のドメインでも扱っています。そのため、1つのドメインを使っている場合であれば上記の金額からだいたい1ドル程度引かれることになります。(1ドメイン辺り0.5ドル)

自分で管理ができるのであればおすすめ

自分でサーバーの管理がある程度できるのであれば、最初から高速化されているためおすすめです。また、サーバー管理なんて難しい、ブログを書くことに集中したいというのであれば、MTクラウドや[MT.net](https://movabletype.net/]がおすすめです。

focusmark.jpもそのうちMTクラウドとかでもいいかなーなんて考えております。よくよく考えて見ればサーバーが特殊なことをしているのはリダイレクトだけだったりするので、どこかのタイミングでできればしたいです。(多分4年後ぐらい)